お気に入り

Add to Google
My Yahoo!に追加

プロフィール

anomaly226

Author:anomaly226

証券会社に入社した1992年当時は相場下落の真っ最中。 出来高も1日2億株なんて日がありました。 株の事などろくに教えてもらえず、ノルマだけの毎日。 そこから抜け出し、今は自営業。 でも、今、自分だけで行う株式投資はとても楽しい。

お越し頂いた方

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ご注意・免責

投資は自己責任で行ってください。当サイトの指標・見方は正確でない場合があります。当サイトの情報を元にして、何らかの損害が発生しても当方は何ら責任を負いません。

RSSフィード

リンク

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日の株式相場は

携帯用QRコードです
QRコード

ブログパーツ

  • seo

日経平均            8859.56 (+112.39)
TOPIX            859.24 (+4.47)
東証一部出来高概算      8億5397万株


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8720 8910 8700 8830 37663


今日の相場の一般的な見解
大納会の日経平均は続伸。
弱含んで寄り付いたものの、売り一巡後は手じまいの買戻しやお化粧買いで切り返した。
GLOBEXでのアメリカ株価指数先物が高く推移した事で、先物買いから上げ基調を強めた。
大納会の日経平均株価は112円高の8859円と高値引け。
終値ベースで11月11日以来の8800円台回復となり、月足で7カ月ぶりの陽線となった。
今年の年間下落率は42.1%と過去最大、年足では2年連続の陰線となった。


私の見方
今日も怪しい先物買いで上げました。
今年の3月から6月くらいの上げに重ねると、来月中くらいは強含むかもしれません。
その先が一つのポイントかも。
値幅では、すぐそこに9600円所が見えているから、そのところは突破出来ると思うけど、その後がどこまでいけるか。
次の目処は11000円所だから、そこまでは行けないんじゃないかと思うんだよね。
さあ、来年は良い相場の年になることを願いましょう。
良いお年をお迎えください。
こわいなぁ。


日柄のリズム 上げの12日目。

転換ライン 下げ転換ライン、日経平均株価で8611円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8747.17 (+7.65)
TOPIX            854.77 (+8.19)
東証一部出来高概算     12億4160万株 


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8720 8770 8640 8750 27235
IS 8720 8750 8700 8750 3155


今日の相場の一般的な見解
手じまい売りに押されるも、日経平均株価は切り返し小幅続伸。
前週末のNY市場がしっかりだったことで、東京市場も前週末終値付近で始まった。
ただ、直近2日間で222円上昇していた反動や、正月休みを控えた手じまい売りに押され、下げに転じた。
後場に入り、売り物が少ない中、買い戻しが優勢になり、一転、上げに転じた。
香港ハンセン指数の上昇も下支えとなった。
商いは超閑散で、東証1部の出来高は12億4160万株、売買代金は7412億円。
騰落銘柄数は値上がり1181銘柄、値下がり383銘柄と幅広く上げた形。
為替は、1ドル=90.46-90.50(18:01現在)。


私の見方
後場の買いは、また、無理矢理という感じでした。
年末・月末のお化粧買いでしょう、公的資金っぽいね。
こういう買い支えがないと、すぐにでも落ちそうな相場だからね。
さてさて、明日で大納会。
大納会までは支えるのかな。
そうでないと、悶々と正月を迎える人が増えちゃうからね。
それにしても、今日で上げ転換、下げは2日。
下げ2日って、実は下げて無かったんじゃ無いかとも思いましたが、この間にもう一回下げのシグナルがあったんだよな。
とにかく全然外れてしまいました。
すでに上げも10日になるのだけど、リズムが全然見えないから、今回の買いは見合わせます。
上に飛んで行っちゃう可能性もあるけど、休み空けに落ちちゃう可能性もあるからね。
いずれにしても、この三角持ち合いを抜けるのもすぐのような予感。
上に行く予想がとても多いように思うけど、それで、上に行けてないことが今の相場の危うさを醸し出している感じがする。
こわいなぁ。


日柄のリズム 本日上げ転換、上げの10日目。

転換ライン 下げ転換ライン、日経平均株価で8531円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


    売り  買い 差し引き

22日 2,280 1,330 -950
24日 2,100 1,180 -920
25日 990 610 -380
26日 490 360 -130


週計 -2380万株の売り越し


引き続き大幅売り越しです。

ただ、売り買いともに株数が少ない。

クリスマスだからかな。

来週は大納会。

動くのは正月明けからか。



日柄のリズム 下げの10日目か上げの9日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8740円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8739.52 (+140.02)
TOPIX            846.58 (+10.56)
東証一部出来高概算     11億2939万株 


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8660 8770 8620 8730 35720
IS 8730 8750 8710 8740 1006


今日の相場の一般的な見解
手掛かりが薄いながらも日経平均続伸。
クリスマス休暇でNY市場が休場。
朝方に発表された11月鉱工業生産が前月比8.1%減と事前予想を大きく下回ったものの、終始買いが優勢で底堅い。
前場中頃から、投信や先物買いで戻りを試し、8700円近辺まで上昇した。
後場は高値圏でもみ合い、ほぼ高値引け。
大引けの日経平均株価は140円高の8739円と続伸した。
商いは超閑散が続き、東証1部の売買代金は6700億円、出来高も11億2939万株と低水準だった。
ただ、騰落銘柄数は値上がり1176銘柄と全面高。
為替は、1ドル=90.42-90.46(18:00現在)。


私の見方
外国人が休みの合間に、強烈な買い支えがありました。
なんで買われるのかよくわからないけど、とにかく強いの一言だね。
こんな無理矢理がいつまでも続くとは思えないけどね。
月曜は半日、立ち会い。
月曜がプラスなら、そのまま上げ転換だけど、その場合、下げは2日しかなくて、上げもすでに10日。
とにかく不自然だよな。
年末だし、ポジションを縮小しないと。


日柄のリズム 下げの10日目か上げの9日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8740円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


外国人    -912億円
個人     -1621億円
法人     +2424億円
証券会社   -60億円


合計-169億円の売り越しでした。


外国人と個人と売り基調です。

とにかく底堅い。

先週からの動きだけど、売買動向から見れば、この買いは年金などの公的資金だね。

年内いっぱい買い続けるんだろうか。

ひとえに不自然な動きが続きます。


日柄のリズム 下げの10日目か上げの9日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8740円を引け値で越えた場合。




健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8599.50 (+82.40)
TOPIX            836.02 (+9.03)
東証一部出来高概算      9億9832万株 


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8540 8660 8540 8660 17665
IS 8640 8670 8620 8670 1432


今日の相場の一般的な見解
日経平均反発も超閑散相場。
前夜のアメリカ株が反発した事を好感、買いが先行したが、一巡後は伸び悩む。
来年実施の株券電子化にからんだ一部主力銘柄の売買停止もあり、市場全体が無風静観状態。
後場も大引け間際まで、上下が50円ほどの狭いレンジで動きがない。
東証1部の売買代金が5833億円と激減し、半日立ち合いを除いては03年12月25日以来、5年ぶりに6000億円割れとなった。
出来高も9億9832万株と低水準で、05年5月2日以来の10億株割れ。
大引けの日経平均株価は82円高の8599円と反発し、高値引けとなった。
為替は、1ドル=90.29-90.33(15:29現在)。


私の見方
無風でした。
こんなに動かない日もあるんだね。
明日は、うごくかなぁ。


日柄のリズム 下げの9日目か上げの8日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8751円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8517.10 (-206.68)
TOPIX            826.99 (-21.73)
東証一部出来高概算     15億3229万株


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8580 8630 8480 8550 41551
IS


今日の相場の一般的な見解
日経平均反落、手掛かり材料難の中、戻り売りに押された。
前夜のNY市場が下げた事や、トヨタ自動車の営業赤字転落などを受けて、反落して始まった。
その後も、薄商いのなか、断続的な売りに押され、下値模索の展開となった。
後場も下値でもみ合う展開。
トヨタ自動車の営業赤字で、自動車全般がさえない状況。
大引けの日経平均株価は206円安の8517円と大幅反落した。
東証1部の売買代金は1兆711億円と今年最低を記録。
出来高も15億3229万株と低水準だった。
為替は、1ドル=90.42-90.46(19:36現在)。


私の見方
少し崩れかけたね。
でも、8500円ところでは買い支えが入っている。
下げるに下げられない状況。
とても微妙だよな。
このまま上げ転換してしまいそう。
なんだか狭いレンジに収まってるのがとても怖いね。
いかにも上に行きそうなニオイがぷんぷんしてるけど、それが見せかけの可能性も。
う~ん、怖いなぁ。


日柄のリズム 下げの8日目か上げの7日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8751円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8723.78 (+135.26)
TOPIX            848.72 (+14.29)
東証一部出来高概算     15億9019万株 


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8560 8780 8560 8740 47238
IS 8720 8720 8610 8620 4791


今日の相場の一般的な見解
日経平均反発、円高一服を好感。
アメリカビッグスリーつなぎ融資を好感し、薄商いの中、買われた。
円相場が1ドル=90円台を回復すると、日経平均は8700円回復と更に強含んだ。
後場、政策金利の引き下げ効果期待からも金融株に買い戻しが入り高値圏で推移。
上げ幅は一時162円まで拡大する場面があった。
大引けの日経平均株価は135円高の8723円と反発した。
為替は、1ドル=89.68-89.72(18:58現在)。


私の見方
なんだか強いね。
今日は反転するかと思いましたが、まだしてません。
このところ、反転ラインの攻防が続きます。
でも、安値は2日目につけているので、これってなによ、って思ってる。
このまま、反転したら、上げ2日・・・。
経験ないな。
怖いなぁ。


日柄のリズム 下げの7日目か上げの6日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8751円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


    売り  買い 差し引き

15日 1,680 1,410 -270
16日 1,990 880 -1,110
17日 3,630 2,080 -1,550
18日 3,910 2,190 -1,720
19日 2,140 2,120 -20


週計 -4670万株の売り越し


大幅売り越しです。

終始上値が重いながらも、下がらない一週間。

シカゴ先物が終始高く推移していたけれど、昨日はいよいよ普通に戻ったよ。

さてさて、来週は状況が変わるかも。


日柄のリズム 下げの7日目か上げの6日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8743円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8588.52 (-78.71)
TOPIX            834.43 (-4.26)
東証一部出来高概算     19億1474万株 


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8660 8790 8580 8600 84032
IS 8570 8590 8500 8530 4293


今日の相場の一般的な見解
日銀の利下げでも、日経平均小反落。
前夜のアメリカ株安を嫌気し、寄り付き直後は売りが先行したが、為替が落ち着きを見せたこともあって、輸出株から切り返した。
ただ、買い一巡後は、金融政策決定会合の行方を眺めつつ、手控えムード。
後場に入り、日銀が金融政策決定会合で、政策金利を0.1%に引き下げた事や、CPの買い入れ、長期国債の買取り規模拡大を発表。
買い戻しで急速に上げたものの、勢いは続かず、大引けにかけてマイナスに沈んだ。
大引けの日経平均株価は78円安の8588円と反落した。
為替は、1ドル=88.64-88.68(18:09現在)。


私の見方
今週はシカゴに引っ張られた一週間になった。
通常より200円高い日が続いたね。
この正体がなんなのか?
何かしらの意図があると思うんだけどな。
上げても良いような材料も多かった割には、上値が重く、このシカゴ・先物で値を保ちつつ、誰かが現物を売っているのではなかろうか?
怖いなぁ。


日柄のリズム 下げの7日目か上げの6日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8743円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


外国人    -1880億円
個人     -1620億円
法人     +3081億円
証券会社   -102億円


合計-521億円の売り越しでした。


引き続き外国人は売り基調です。

足下は底堅いけど、あんまり信じちゃダメかもね。

今の状況が仕掛けである可能性はとても高い。


日柄のリズム 下げの7日目か上げの6日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8743円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            8667.23 (+54.71)
TOPIX            838.69 (+0.23)
東証一部出来高概算     19億2349万株


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8540 8750 8520 8660 82311
IS 8690 8730 8650 8730 5361


今日の相場の一般的な見解
日経平均は小動きのなか、小幅続伸。
円高やアメリカ株安を嫌気し、朝方は輸出関連株を中心に売りが先行した。
日銀の金融政策決定会合を控えて様子見気分が強い中、国内年金とみられる買いで、急速に値を戻し、プラス圏に浮上した。
後場、アジア株がさえない中、東京市場も方向感の乏しい展開。
政策金利の引き下げを期待した買いに対して、先物に大口の売りが出たりと狭いレンジの動きとなった。
大引けの日経平均株価は54円高の8667円と続伸した。
為替は、1ドル=88.14-88.17(18:32現在)。


私の見方
下げないね、というのが今の相場の感じです。
慢性的にシカゴが強く、相当に意図的なものを感じます。
通常、上げ転換ラインを越えきれないで、押し戻されるとその後、下に押すんだけど、今回はどうだろう。
かなり疑問。


日柄のリズム 下げの6日目か上げの5日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8741円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8612.52 (+44.50)
TOPIX            838.46 (+9.84)
東証一部出来高概算     20億9471万株


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8750 8800 8410 8650 106980
IS 8650 8690 8580 8590 6626


今日の相場の一般的な見解
アメリカ利下げ、0金利へ。日経平均は反発も、円高進行で押し戻される。
前夜のアメリカFOMCで政策金利が実質0金利まで引き下げられたことで、景気悪化懸念が後退、朝方急反発して始まった。
寄り付き後まもなく173円高の8741円まで値を回復したものの、円が対ドルで90円を突破したことで、輸出株が下げに転じ、日経平均は上げ幅を縮小した。
後場に入り、GLOBEXでのアメリカ株価指数先物安を背景に下げに転じる。
円が1ドル=88円に突入すると下げ幅を広げ、一時8425円まで下げた。
その後、公的資金と見られる買いで、急速に戻す展開。
大引けにかけてプラスに転じた。
大引けの日経平均株価は44円高の8612円と反発した。
為替は、1ドル=88.09-88.12(23:41現在)。


私の見方
びっくりの利下げでした。
そして、シカゴは9000円に乗せてたけど、日本はサヤ寄せしきれなかったね。
その後の下落は、この為替水準じゃ仕方がない。
為替がこのままの水準だと、上げようがないよね。
ただ、下げられるかというと疑問。
上にも行けず、下にも行けず。
引き続き、要注意。


日柄のリズム 下げの5日目か上げの4日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8741円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            8568.02 (-96.64)
TOPIX            828.62 (-18.31)
東証一部出来高概算     19億3628万株 


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8590 8640 8470 8560 79685
IS 8530 8590 8510 8580 4237


今日の相場の一般的な見解
日経平均は反落、利益確定売りに押される。
前日大幅高の反動もあって、利益確定売りなどを交えて軟調なスタート。
一時は193円安まで下げ幅を広げた。
円がドルに対して、わずかながら高めに振れていることも、下げる要因となった。
ただ、8500円割れの水準では押し目買い意欲も多く、戻り歩調となった。
後場は、手掛かり材料難の中、もみ合い。
先物に小さく振られながら、最後は売りに傾いた。
大引けの日経平均株価は96円安の8568円と反落した。
為替は、1ドル=90.26-90.30(18:26現在)。


私の見方
相変わらず、シカゴが異様に高いです。
なんなんでしょう。
今のところは静かだけど。
下がれば、誰かが買っています。
なんだか、下値が堅く見えるな。
引き続き、要注意。


日柄のリズム 下げの4日目か上げの3日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8700円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            8664.66 (+428.79)
TOPIX            846.93 (+33.56)
東証一部出来高概算     18億6644万株


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8500 8710 8490 8630 82439
IS 8640 8650 8530 8580 5359


今日の相場の一般的な見解
日経平均は急反発、先物買いで下値が堅い。
寄り付き前に発表された12月分日銀短観で、大企業製造業の業況判断DIがマイナス24と大幅に悪化したものの、先週末の下げの反動やビックスリー救済期待から、大幅に上昇して始まった。
円が90円台で落ち着いていることもあり、上値負いの展開となった。
後場も堅調。
シンガポール日経平均先物が昼すぎに急騰したことや、GLOBEXアメリカ株価指数先物高、アジア株の堅調推移も指数を支え、一段と上昇し、一時8700円台を回復する場面があった。
大引けの日経平均株価は前週末比428円高の8664円と大幅反発して引けた。
手掛かり材料に乏しく、商いが低調に推移する中、高値圏でのもみ合いとなった。
為替は、1ドル=90.65-90.69(18:07現在)。


私の見方
今日の上げは、落とす前の仕掛けではないか?
先週末のシカゴ日経平均先物が8715まで急騰してたから、何が起こったのかと思いきや、今日も引き続き持ち上げられて、いかにも不穏な動き。
だって、上げる材料なんてないんだから。
もっとも、売る材料も無いけどね。
そんな中で、誰が買っているんだか、大いに疑問。
このまま、持ち上げられちゃうかもしれないんだけど、かなり不自然な動きであることを前提でやっていきましょう。
要注意場面。


日柄のリズム 下げの3日目か上げの2日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8720円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
    売り  買い  差し引き

8日 1,830 1,190 -640
9日 1,850 3,830 +1,980
10日 2,420 2,060 -360
11日 1,550 2,740 +1,190
12日 2,720 2,650 -70


週計 +2100万株の買い越し


買い越して来ました。

金曜の途中までは上昇していたからね。

これが続くようなら、反転の兆しの一つですが、まだ、1週だからなんとも。

上にも下にも、見ていかないといけないな。


日柄のリズム 本日、下げ転換。下げの2日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8720円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら

今日は先物・オプションの特別精算指数(SQ)算出日でした。
12月メジャーSQ値は、

日経平均先物  8,427.29
TOPIX先物 830.57
日経300先物 169.31

でした。

前回9月から見るととんでもなく下げています。

3ヶ月前は、「上げるのかな・・・」なんて書きましたが、大外れになりました。

でも、こんなに下に来るとは、相場はわからないものです。



日柄のリズム 本日、下げ転換。下げの2日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8720円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            8235.87 (-484.68)
TOPIX            813.37 (-35.88)
東証一部出来高概算     30億2881万株


日経平均先物3月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8420 8630 8070 8290 165945
IS


今日の相場の一般的な見解
日経平均は大幅反落、ビックスリー救済策頓挫。
NY市場が下落したことと、これまでの上昇の反動から、寄り付きは下げて始まった。
メジャーSQでもあったが、無難に通過した。
その後は前引けにかけて、先物買いから、下げ幅を縮小した。
後場になって、相場は一転。
ビックスリー救済法案の修正協議が頓挫したとの報道が流れ、急落した。
為替も90円を突破し、88円まで急伸すると、株式市場の下げに拍車をかけた。
日経平均株価は一時632円安まで下げ幅を拡大する場面があったが、売り一巡後は下げ渋った。
大引けの日経平均株価は484円安の8235円と大幅反落した。
為替は、1ドル=90.41-90.45(18:56現在)。


私の見方
なんだか計られたような落とし方でした。
SQ通過後にどーんと。
しばらくは上にも下にも動きにくいね。
アメリカより日本が下げを先行したから、今晩のNYでよほど大きく下げない限り、週明けは問題ないと思うけど、上値は追えないね。
ビックスリー救済策次第でしょうか。


日柄のリズム 本日、下げ転換。下げの2日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8720円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8720.55 (+60.31)
TOPIX            849.25 (+14.70)
東証一部出来高概算     22億4563万株 


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8590 8730 8500 8690 47608
IS 8680 8710 8610 8640 5963


今日の相場の一般的な見解
日経平均は続伸、8700円回復。
寄り付き直後は値を崩して始まった。
ビッグスリー救済法案の動向が不透明で売り物が出ていたが、同法案が取りあえず米下院で可決されたと伝わると、下げ幅を縮めた。
後場になると、一転上げに転じる。
あすの株価指数先物・オプション12月物のSQ算出を前にポジション調整の買い戻しが強まり、8700円台を回復した。
大引けの日経平均株価は60円高の8720円と4日続伸した。
為替は、1ドル=92.22-92.24(17:49現在)。


私の見方
不自然な動きでした。
明日のSQはどちらに転ぶか?
SQを期に流れが変わることがあるから、来週の動きに注目。


日柄のリズム 上げの6日目。

転換ライン 下げ転換ライン、日経平均株価で8314円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
外国人    -3502億円
個人      +1181億円
法人     +4412億円
証券会社   +71億円


合計+2162億円の買い越しでした。


また、元に戻っちゃった。

外国人の売りに国内勢の買い。

まだまだ、下げ相場なのか?

でも、今週の動きはそうは見えないな。

明日のSQで動きはあるんだろうか。

仕掛けられても不思議じゃない動きが続いていたから、それも怪しい。




日柄のリズム 上げの6日目。

転換ライン 下げ転換ライン、日経平均株価で8314円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら

日経平均            8660.24 (+264.37)
TOPIX            834.55 (+16.61)
東証一部出来高概算     21億4615万株 


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8370 8720 8360 8630 104568
IS 8620 8650 8550 8570 6377


今日の相場の一般的な見解
日経平均大幅続伸、8600円回復。
NY市場は大幅に下落したことで、小安く始まった東京市場だったが、不動産業界への緊急支援策で不動産株を中心に買いものが広がった


一旦は8500円近辺で売り物に押されたものの、前引けにかけて再び盛り返した。
92~93円どころの円高水準にも、慣れてきた様相で、輸出株も買われる展開。
前引け後にビッグスリーの救済法案が原則合意と伝わり、GLOBEXでアメリカ株価指数先物や、アジア株が急上昇すると、後場寄りか

ら買い戻しで急伸した。
公的資金の買いも流入した模様で、一気に8500円を突破、一時309円高の8704円まで値を飛ばした。
大引けの日経平均株価は264円高の8660円と3日続伸した。
為替は、1ドル=92.60-92.62(17:43現在)。


私の見方
戻すにしても、不自然な上げ方でした。
NY市場と相反した動きといい、なんかおかしい。
ことによると仕掛けられているのかもしれない。
要注意。


日柄のリズム 上げの5日目。

転換ライン 下げ転換ライン、日経平均株価で7959円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            8395.87 (+66.82)
TOPIX            817.94 (+5.86)
東証一部出来高概算     19億9590万株


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8350 8500 8310 8400 103880
IS


今日の相場の一般的な見解
日経平均は続伸も上値重い。
ビックスリー救済策が可決されそうとの見通しから、前夜のNY市場が大幅高だった。
それを受けた東京市場も、前日が大幅上昇だった反動もなく、上げて始まった。
一時170円高の8499円まであったものの、8500付近では戻り売りも多く、押し戻された。
25日移動平均を強く意識した展開の様相。
後場に入り、アジア株が軟調に推移したことや、円が下げ渋ったことで日経平均が下げに転じる場面もあった。
引けにかけては、値ごろ感からの買いも入り、8340円~8390円の狭いレンジでもみ合った。
大引けの日経平均株価は66円高の8395円と小幅続伸した。
為替は、1ドル=92.44-92.48(18:14現在)。


私の見方
しばらくは戻す様相。
今日の買われ方は、現物っぽかったけど、個人かな。
目先は25日線の攻防かな。
週末のメジャーSQに向けて明日あたりから、動きが出るかもしれない。


日柄のリズム 上げの4日目。

転換ライン 下げ転換ライン、日経平均株価で7908円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            8329.05 (+411.54)
TOPIX            812.08 (+26.06)
東証一部出来高概算     18億6386万株


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 7970 8370 7970 8370 102997
IS 8370 8450 8280 8430 8093


今日の相場の一般的な見解
日経平均は大幅反発で、8300円回復。
先週末のNY市場で、ダウ平均株価が大幅に上昇した流れから上昇して始まった。
8000円近辺でもみ合っていたが、前引け間際に、先物買いから上げ幅を広げた。
後場に入ると一段高。
GLOBEXでアメリカ株価指数先物や、香港ハンセン指数などアジア株が急上昇したことで、外部環境が好転、買戻しが加速した。
日経平均株価は上げ幅を一時440円まで拡大した。
為替も落ち着いたことで輸出関連株中心に買い物が入った。
大引けの日経平均株価は前週末比411円高の8329円と大幅反発。
為替は、1ドル=93.16-93.20(18:48現在)。


私の見方
予想外の大幅高。
これは公的資金の買いにあわせた仕掛け買いでしょう。
上げ方が強引だもの。
先物で買い上げて、裁定買いを巻き込む形。
今後の需給悪につながりかねないな。
もっとも、これで上げ転換。
数日は、戻り歩調かも。
7406円を切らないで、上げ転換したから、事によったらトレンドが変わるかもね。
まだまだ、水物だけど、その可能性もほんの少し膨らんだってところかな。



日柄のリズム 本日、上げ転換。上げの3日目。

転換ライン 下げ転換ライン、日経平均株価で7849円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
   売り  買い 差し引き

1日 1,930 1,220 -710
2日 2,490 1,610 -880
3日 1,830 1,920 +90
4日 3,310 1,460 -1,850
5日 2,570 1,540 -1,030


週計 -4440万株の売り越し


またまた、大幅売り越し。

今週は売り圧力も強かったし、こんなものでしょうか。

来週はどうだろ、大きく動きそうな気配。



日柄のリズム 下げの6日目か上げの2日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8107円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            7917.51 (-6.73)
TOPIX            786.02 (-2.86)
東証一部出来高概算     18億9938万株


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 7990 8030 7860 7900 87194
IS 7900 7930 7820 7830 6808


今日の相場の一般的な見解
日経平均はほぼ変わらず。
前夜のアメリカ市場は下落したが、欧州で0.75%の利下げが実施されたことを好感し、上昇してはじまった。
前場、売買一巡後は売り物がかさみ上げ幅を縮小する場面もあったが、日経平均7900円近辺では押し目買いも入り、底堅い。
後場寄り後、一時8000円台を回復する場面もあったが、薄商いに方向感の乏しい中、後半に先物売りに押され小幅マイナスで引けた。
大引けの日経平均株価は6円安の7917円と小幅続落。
為替は、1ドル=92.22-92.24(17:16現在)。


私の見方
アメリカの影響を受けにくいのかなぁ?
寄り付きの段階で、こんなに強いとは思わなかった。
まあ、その後は需給悪だね。
指数は下げていないけど、個別銘柄には10月の安値のあとに、安値を更新する銘柄が多いから、その点では10月の安値が底だった可能性はとても怪しい。
来週は、メジャーSQを控えているし、先物中心に値動きが荒い場面がありそう。
引き続き、下値として7406円を切るか切らないかに注目、6日以内に。



日柄のリズム 下げの6日目か上げの2日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8107円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


外国人    +353億円
個人      -1603億円
法人    +2226億円
証券会社   -116億円


合計+860億円の買い越しでした。


外国人と個人が入れ替わった。

相場の流れが変わる兆しかもしれない。

来週、再来週の動向を要チェック。



日柄のリズム 下げの5日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8266円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            7924.24 (-79.86)
TOPIX            788.88 (-10.31)
東証一部出来高概算     20億2579万株


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8040 8100 7840 7880 102339
IS7870 8050 7870 8030 9050


今日の相場の一般的な見解
日経平均は反落、8000円を割る。
前夜のアメリカ市場が上昇したことで、東京市場も寄り付きから続伸して始まった。
前場中は、円高で伸び悩むハイテク株と石油業界に再編期待の買いで、小高い水準でもみ合いながらも底堅かった。
後場は一転下げに転じた。
昼にGMが事前合意の破産法適用申請を検討との話がでて、売りが広がった。
為替の円高や、アジア株が伸び悩みで、日経平均株価は下げ基調を強める場面があった。
大引けの日経平均株価は79円安の7924円と反落した。
為替は、1ドル=92.90-92.92(17:58現在)。


私の見方
昨夜のシカゴが強かった割には、東京市場の寄り付きが弱かった。
前場はなんとか8000円を維持したものの、後場は持ちこたえられなかったという感じ。
それでも、8000円を維持しようとする動きは続く。
目先は下げ場面。
引き続き、下値として7406円を切るか切らないかに注目、6日以内に。



日柄のリズム 下げの5日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8266円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら


日経平均            8004.10 (+140.41)
TOPIX            799.19 (+12.07)
東証一部出来高概算     17億1554万株


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8010 8070 7880 8040 100041
IS 8010 8050 7880 7900 6195


今日の相場の一般的な見解
日経平均は反発も、上値が重い。
前夜のアメリカ市場がひとまづ反発したことで、東京市場も寄り付きから反発して始まった。
すぐに日経平均株価は8000円を回復したが、円が1ドル=92円台まで上昇すると、輸出関連株を中心に売りが膨らみ、相場の重しとなった。
後場、アジア株の上昇で一旦切り返すも、為替が円高に振れつつあることで上げ幅を縮小した。
欧州中央銀行の利下げ観測や、アメリカビックスリーの再建公聴会を控えて、動きにくい状況。
大引けの日経平均株価は前日比140円高の8004円と反発した。
為替は、1ドル=92.86-92.88(18:18現在)。


私の見方
ひとまず、8000円の攻防です。
買い手は、公的資金。
とにかく、8000円を維持しようとする動きが強いね。
外部材料次第かな。
需給はあまり良くないような感じなんだよね。
引き続き、下値として7406円を切るか切らないかに注目、6日以内に。



日柄のリズム 下げの4日目か上げの2日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8464円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            7863.69 (-533.53)
TOPIX            787.12 (-40.35)
東証一部出来高概算     18億8919万株 


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 7900 8060 7840 7880 114758
IS 7880 7970 7800 7970 10971


今日の相場の一般的な見解
日経平均は大幅続落、NY市場大幅安の動きを受ける。
前夜のNYダウ平均株価が700ドル近く下げたことで、東京市場も寄り付きから大幅に続落して始まった。
日経平均株価は、寄り付き後まもなく8000円を割った。
その後、ひとまず円高が一服したことや、先物に買い戻しが入り下げ渋った。
8000円の攻防が後場後半まで続いた。
アメリカの2日、ビッグスリーの再建計画提出を控え、様子見ムードが広がり、後場も動意の乏しい展開となった。
ゴールドマン・サックス・グループが9~11月期で20億ドルの赤字に陥る可能性があると報じられ、警戒感から、引けにかけて先物主導で下げ基調を強め、一段安となった。
為替は、1ドル=93.01-93.04(19:00現在)。


私の見方
下値を切り下げてきました。
本当に落ちた。
この下げがどこで終わるかが注目。



日柄のリズム 本日、下げ転換。下げの3日目。

転換ライン 上げ転換ライン、日経平均株価で8518円を引け値で越えた場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
日経平均            8397.22 (-115.05)
TOPIX            827.47 (-7.35)
東証一部出来高概算     15億1111万株


日経平均先物12月限(イブニングセッションは本日分)
日中四本値 8450 8450 8300 8400 68252
IS 8400 8430 8220 8220 8418


今日の相場の一般的な見解
日経平均は反落、方向感に乏しい。
東京市場は、寄り付きから反落して始まった。
先週末のNY市場は上昇したものの、GLOBEXでアメリカ株価指数先物が下落、前週に上昇した反動で利益確定売りが広がった。
対ユーロで円高が進んでいることも懸念要因になっている。
ただ、売るにも買うにも手掛かりに乏しく、売り一巡後は鈍いながらも戻す展開。
後場、香港ハンセン指数などアジア市場が上昇、GLOBEXではアメリカ株価指数先物が下げ幅を縮めたこともあり、日経平均も下げ幅を縮め、もみ合い状態。
大引けの日経平均株価は前週末比115円安の8397円と反落した。
25日移動平均線攻防の一日だった。
東証1部の売買代金は1兆1092億円と今年最低を記録した。
出来高も15億1111万株と低水準。
為替は、1ドル=94.77-94.80(17:46現在)。


私の見方
またまた、持ち合い状態です。
そろそろ落ちるかな。
商いも極端に減ってるし、怖いところ。


日柄のリズム 上げの6日目か下げの2日目。

転換ライン 下げ転換ライン、日経平均株価で8300円を引け値で割った場合。


金持ちになりたい情報←←←こちら


健康のこっそり努力はこちらで←←←


綺麗・キレイを追求するなら←←←こちら


らくらくダイエット情報いろいろ←←←こちら
←←← ランキング参加です。ご協力おねがいします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物初心者へ←←← も一つご協力おねがいできませんか。


今日の株式相場は?日経平均先物投資の為に トップへ戻る

| ホーム |


 BLOG TOP 


SEO対策対策済テンプレート
Google